賃貸経営を改善したい大家さんへ
「いや~空室が続いて困っているよ・・・」
「家賃の滞納者が居て、払ってくれないよ。」
「もちろん、順調だね!もっと資産を増やしたい!何か良いアパートはない?」
「満室なんだけど、キャッシュアウト・・・、なぜ?・・・」
「今は満室!でも3年後もこのまま満室維持できるかな?」
「どうせ、大分県の空室率18.1%※1なら2,3部屋空いてても、
他の大家さんと一緒でしょ?」

※1(総務省統計局「c住宅・土地統計調査報告」より)

大家さん、なぜ、空室が続いているのか、満室なのにキャッシュアウトなのか、その原因は何ですか?そのアパート人任せにしていませんか?

不動産は、企画が8割です。但し、購入後の長期に渡る運営方法で10年、20年後の結果が変わってきます。最近は、サラリーマン大家さんも多く、忙しい中、なかなか自主管理とはいきません。でも、全てを不動産会社へ任せて、満室でキャッシュアウト!こんなはずじゃなかった!満室経営が続くはずだったと後悔しても建物と借金が残るだけです。
不動産経営では、退去後の原状回復工事や、募集活動、入居後の管理、建物の修繕など様々なことが必要となります。すべてを大家さん自身で行うことが難しければ、アウトソーシングしながら、先読みした市場動向から賃貸経営を考え、対策を講じていくことが重要です。

賃貸経営のセカンドオピニオンを実践しませんか?まずは、無料の賃貸経営改善コンサルティングをご利用下さい。

[秘密厳守]この様な方もお気軽にご相談下さい。

・賃貸管理会社は、付き合いがあり、変更できない。
・賃貸管理会社はどこに頼んでも一緒と思っている。
・賃貸管理会社の変更を検討している。

不動産に関わる全ての方が“楽しく、楽しむ!ライフスタイル”を実現できるよう一緒に未来を切り開いて行きましょう!

事前に、メール、電話、FAXにて、相談内容と日時をご連絡下さい。追ってこちらから、ご連絡させて頂きます。

メールフォームはこちら